トップへ » 当院の7つの特徴 » 予防歯科

予防歯科で虫歯・歯周病知らずのお口を目指しましょう

「歯を磨いているのに虫歯ができる」「せっかく治療したから、よい口腔環境を保ちたい」
虫歯や歯周病を防ぐために、定期的に歯医者さんに行くことをおすすめします。
予防歯科

当院では、30年以上"予防"を中心とした治療を行っています
当院では、予防歯科が一般的でなかった30年前から、当院では、虫歯や歯周病の予防を徹底的に行ってきました。そして最も重視しています。これまで蓄積されたデータをみても、全国的な統計値と比較して、当院の患者さまは圧倒的に歯の残存数が多いからです。

定期的な検査とケアで、お口の中の環境をベストな状態に保ち、虫歯や歯周病のトラブルを未然に防ぎます。また、虫歯や歯周病も軽度のうちに発見することができるので、より痛みの少ない治療ができ、治療費用も最小限で済みます。

その方に合ったお口のケアや生活習慣の改善方法を知って、大切な歯を一緒に守って行きましょう!

定期的なケアが、将来の残存歯数を増やします

定期的なケア80歳になったとき、日本人の平均残存指数は6~7本といわれています。これに対して、予防先進国である欧米諸国では平均20本。いったい何が違うのでしょうか?欧米では、1~3か月に一度の割合で定期的に歯医者さんに通い、歯のケアに力を入れている人が多いのです。

一生ご自身の歯で過ごしていただくために
「食べたら磨く」を実践し、100歳を超えても28本の歯を1本も失わず、今でも何でも食べられて、噛めるという方がいるそうです。当院のモットーも、「よい歯で、よく噛み、よく磨こう」。治療した全部の歯が、患者さまが80歳になってもきれいな歯並びでよく噛めるように願っています。

歯科衛生士による予防プログラムをご用意しています

ブラッシング指導ブラッシング指導
ブラッシング指導では、正しい歯ブラシの持ち方や、歯や歯茎への当て方、動かし方を指導し、歯周病や虫歯の成り立ちなどのお話をしていきます。正しい磨き方をすることで、今までの磨き癖が改善され、汚れを効率的に落とすコツをマスターしていただけます。

歯垢や歯石などを取り除くスケーリングスケーリング
歯肉や歯周ポケットに付着している歯垢や歯石などを取り除く治療です。毎日の歯磨きでは除去できない歯石を定期的に取り除くことで、歯周病などを予防します。

本格的な歯のクリーニングPMTCも実施PMTC
専用器具を使い、歯の表面に付着している汚れを取り除き、虫歯や歯周病、口臭を防ぎます。施術中の痛みはなく、リラックスしながら受けられますので、エステ感覚で利用される方が増えています。


トップへ » 当院の7つの特徴 » 予防歯科


コールバック予約

PAGE TOP