トップへ » 当院の7つの特徴 » 入れ歯 » さまざまな種類の入れ歯をご紹介します

さまざまな種類の入れ歯をご紹介します

ソフトで目立たない入れ歯【ノンクラスプデンチャー】ノンクラスプデンチャー
金属を一切使わない部分入れ歯です。柔らかい素材を使用していますので、装着時の違和感がなく、大きく曲げても割れることはありません。歯茎の部分は透明なため、装着しても目立たないことが特徴です。

痛みが気になる方に【シリコン義歯】シリコン義歯
痛みの少ないソフトな入れ歯で、素材に整体シリコンを使っています。床部をシリコンで覆っているため、上あごに吸いつくような安定感があります。

噛む力を吸収するので歯肉に負担がかからず、痛みが気になる方や、歯茎が薄い方、あごの骨が痩せている方に最適です。定期的なメンテナンスが必要となります。

食べ物の味を損なわない【金属床】金属床
上あごと密着する床部分が金属でできている金属床の入れ歯です。丈夫で薄く、快適性や安定性に優れています。

床部分が薄いので装着時の違和感は少なく、食事やおしゃべりがしやすいメリットがあります。また、熱が伝わりやすいので、食べ物の温かさや冷たさが感じられ、熱い飲み物の誤飲による喉のやけどなども防ぐことができます。

磁力の力で固定させる【マグネットデンチャー】マグネットデンチャー
残っている歯と入れ歯に磁石を埋めて、磁力の力で固定させる入れ歯です。安定感があり、他の歯を傷めることもなく、施術も簡単です。ただし、磁力による問題が生じる可能性もあるので、注意が必要です。

しっかりとした安定感【インプラント義歯】インプラント義歯
顎の骨の中にインプラントを移植して土台を作り、その上からアタッチメントを取り付けた入れ歯を装着します。しっかりとした安定感があり、取り外しができるので、お口の中の環境を清潔に保つことができます。

リーズナブルで日常の使用に最適【保険義歯】保険義歯
プラスチックで作った入れ歯です。保険が適用できますので、費用を安く抑えることができます。初めて入れ歯を作るときは、保険義歯で入れ歯に慣れていただくことをおすすめしています。


トップへ » 当院の7つの特徴 » 入れ歯 » さまざまな種類の入れ歯をご紹介します


コールバック予約

PAGE TOP